缶サット甲子園 過去の大会

「缶サット甲子園」は2008年から開催されており、今年2017年で10回目を迎えます。

過去に行われた大会の概要は、以下のとおりです。

2016年(第9回)

全国大会

日程
2016年8月17日(水)~19日(金)
開催地
秋田県秋田市 太平山リゾート公園および太平山自然学習センター
審査内容
  • 機体審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ前)
  • モデルロケットによる打上審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ後)
参加校(各地方大会より選抜(32校中11校))
栃木県立栃木高等学校、法政大学第二高等学校、早稲田高等学校、岐阜県立岐阜総合学園高等学校、愛知県立豊田工業高等学校、岐阜県立大垣工業高等学校、和歌山県立桐蔭高等学校、大阪府立茨木工科高等学校、兵庫県立尼崎工業高等学校、和歌山県立海南高等学校、敬愛高等学校(全11校)
各賞
  • 優  勝 法政大学第二高等学校
  • 準優勝 和歌山県立桐蔭高等学校
  • ベストプレゼンテーション賞 敬愛高等学校
  • ベストマネジメント賞 和歌山県立桐蔭高等学校
主催
「理数が楽しくなる教育」実行委員会
共催
秋田大学
 

地方大会(全32校)

東北地方
  • 日程:2016年7月16日(土)
  • 開催地:秋田県秋田市
  • 運営主体:秋田大学理工学部創造生産工学コース
関東地方
  • 日程:2016年7月21、22日(木・金)
  • 開催地:千葉県野田市・東京都港区
  • 運営主体:缶サット甲子園関東地方大会実行委員会
中部東海地方
  • 日程:2016年7月9日(土)
  • 開催地:岐阜県各務原市
  • 運営主体:岐阜大学工学部
近畿地方
  • 日程:2016年7月10日(日)
  • 開催地:和歌山県和歌山市
  • 運営主体:缶サット甲子園和歌山地方大会実行委員会
九州地方
  • 日程:2016年7月3日(日)
  • 開催地:福岡県北九州市
  • 運営主体:缶サット甲子園九州地方大会実行委員会

2015年(第8回)

全国大会

日程
2015年8月11日(火)~13日(木)
開催地
秋田県秋田市 太平山リゾート公園
審査内容
  • 機体審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ前)
  • モデルロケットによる打上審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ後)
参加校(各地方大会より選抜(28校中10校))
千葉県立長生高等学校、東京学芸大学附属高校、東京工業大学附属科学技術高等学校、愛知県立豊田工業高等学校、岐阜県立大垣工業高等学校、学校法人海陽学園 海陽中等教育学校、洛星高等学校、和歌山県立桐蔭高等学校、済美高等学校、佐賀県立唐津東高等学校(全10校)
各賞
  • 優  勝 佐賀県立唐津東高等学校
  • 準優勝 和歌山県立桐蔭高等学校
  • 技術賞 敬愛高等学校
  • アイデア賞 東京工業大学附属科学技術高等学校
主催
「理数が楽しくなる教育」実行委員会
共催
秋田大学
 

地方大会(全28校)

東北地方
  • 日程:2015年7月18日(土)
  • 開催地:秋田県秋田市
  • 運営主体:秋田大学理工学部創造生産工学コース
関東地方
  • 日程:2015年7月22、23日(水・木)
  • 開催地:千葉県野田市・東京都港区
  • 運営主体:缶サット甲子園関東地方大会実行委員会
中部東海地方
  • 日程:2015年7月20日(月・祝)
  • 開催地:岐阜県各務原市
  • 運営主体:岐阜大学
近畿地方
  • 日程:2015年7月12日(日)
  • 開催地:和歌山県和歌山市
  • 運営主体:缶サット甲子園和歌山地方大会実行委員会
九州地方
  • 日程:2015年7月20日(月・祝)
  • 開催地:佐賀県唐津市
  • 運営主体:缶サット甲子園九州地方大会実行委員会

2014年(第7回)

 2014年度の全国大会は「第10回能代宇宙イベント」に併設して開催されました。

全国大会

日程
2014年8月17日(日)~19日(火)
開催地
秋田県能代市 能代宇宙広場
審査内容
  • 機体審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ前)
  • モデルロケットによる打上審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ後)
参加校(各地方大会より選抜(42校中10校))
北海道札幌琴似工業高等学校、国学館高等学校、法政大学第二高等学校、慶応義塾高等学校、愛知県立豊田工業高等学校、岐阜県立中津川工業高等学校、大阪府立茨木工科高等学校、和歌山県立海南高等学校、和歌山県立桐蔭高等学校、敬愛高等学校(全10校)
各賞
  • 優  勝 法政大学第二高等学校
  • 準優勝 和歌山県立桐蔭高等学校
  • 技術賞 敬愛高等学校
  • 特別賞(アイデア賞)愛知県立豊田工業高等学校
  • ベストプレゼンテーション賞    ----
  •    ※プレゼンテーション力については、全体的にレベルが向上しているため、審査の結果、

         1校に絞ることが困難と判断しました。替わりとして、ミッションの独創性を評価し

         て「特別賞」を設けました。

主催
「理数が楽しくなる教育」実行委員会
共催
秋田大学、グローバルサイエンスコンソーシアム東海/岐阜大学、九州工業大学理数教育支援センター、千葉工業大学、和歌山大学宇宙教育研究所
後援
NPO法人北海道宇宙科学技術創造センター
特別協賛
サントリー食品インターナショナル株式会社、全日本空輸株式会社、株式会社植松電機
suntoryANAUE
協賛
株式会社スイッチサイエンス
協力
セニオ・ネットワークス株式会社
 

地方大会(全42校)

北海道大会
  • 日程:2014年6月28日
  • 場所:株式会社植松電機(北海道赤平市)
  • 審査内容:ロケットによる打上実験、プレゼンテーション審査
  • 参加校:北海道札幌琴似工業高等学校(全国大会出場)、北海道札幌啓成高等学校、立命館慶祥高等学校、北海道滝川高等学校(全4校)
  • 運営主体:株式会社植松電機
秋田大会
  • 日程:2014年7月21日
  • 開催地:秋田大学(秋田市内)
  • 審査内容:事前プレゼン、機体審査、実競技、事後プレゼン
  • 参加校:国学館高等学校(全国大会出場)、秋田北鷹高等学校(全2校)
  • 運営主体:秋田大学理工学部創造生産工学コース
関東大会
  • 日程:2014年7月21日
  • 開催地:千葉工業大学(千葉県習志野市)
  • 審査内容:事前プレゼン審査、機体審査、性能審査、事後プレゼン審査
  • 参加校:法政大学第二高等学校(全国大会出場)、慶應義塾高等学校(全国大会出場)、東京工業大学附属科学技術高等学校、千葉県立長生高等学校、 済美高等学校、埼玉県立新座総合技術高等学校、群馬県立桐生高等学校、早稲田大学高等学院、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校(全9校)
  • 運営主体:千葉工業大学
岐阜大会
  • 日程:2014年7月12日
  • 開催地:かさだ広場およびかがみがはら航空宇宙科学博物館(岐阜県各務原市)
  • 審査内容:事前プレゼン審査、機体審査、性能審査、事後プレゼン審査
  • 参加校:愛知県立豊田工業高等学校(全国大会出場)、岐阜県立中津川工業高等学校(全国大会出場)、 岐阜県立大垣工業高等学校、岐阜県立可児工業高等学校、岐阜県立岐南工業高等学校、岐阜県立岐阜工業高等学校、 岐阜東高等学校、岐阜県立高山工業高等学校、岐阜県立多治見工業高等学校(全9校)
  • 運営主体:グローバル サイエンス コンソーシアム東海/岐阜大学
和歌山大会
  • 日程:2014年7月13日
  • 開催地:和歌山大学およびコスモパーク加太(和歌山県和歌山市)
  • 審査内容:ミッション概要資料、事前プレゼンテーション、実競技、事後プレゼンテーション
  • 参加校:大阪府立茨木工科高等学校(全国大会出場)、和歌山県立海南高等学校(全国大会出場)、和歌山県立桐蔭高等学校(全国大会出場)、 香川高等専門学校、京都東山高等学校、近畿大学附属和歌山高等学校、高知工業高等専門学校、島根県立島根中央高等学校、奈良県立奈良高等学校、 広島加計学園英数学館高等学校、兵庫県立長田高等学校、和歌山県立向陽高等学校、和歌山県立日高高等学校(全14校)
  • 運営主体:和歌山大学 宇宙教育研究所
九州大会
  • 日程:2014年7月6日
  • 開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス(福岡県北九州市)
  • 審査内容:ミッション概要資料、機体審査、実競技、事後プレゼン
  • 参加校:敬愛高等学校(全国大会出場)、佐賀県立鹿島高等学校、
    佐賀県立唐津東高等学校、福岡県立小倉高等学校(全4校)
  • 運営主体:九州工業大学 理数教育支援センター

2013年(第6回)

 2013年度の全国大会は北海道赤平市、株式会社植松電機内で開催されました。

全国大会

日程
2013年8月2日(金)~4日(日)
開催地
北海道赤平市 株式会社植松電機内
審査内容
  • 機体審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ前)
  • モデルロケットによる打上審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ後)
参加校(各地方大会より選抜(32校中11校))
北海道札幌琴似工業高等学校、東京工業大学附属科学技術高等学校、法政大学第二高等学校、早稲田大学高等学校、岐阜県立大垣工業高等学校、岐阜県立岐南工業高等学校、近畿大学附属和歌山高等学校、和歌山県立桐蔭高等学校、済美高等学校、敬愛高等学校、佐賀県立唐津東高等学校(全11校)
各賞
  • 優勝:佐賀県立唐津東高等学校
  • 準優勝:法政大学第二高等学校
  • ベストプレゼンテーション賞:法政大学第二高等学校
  • 技術賞:佐賀県立唐津東高等学校
主催
「理数が楽しくなる教育」実行委員会
共催
秋田大学、和歌山大学、実践的工学技術普及委員会、JAXA宇宙教育センター、佐賀県立宇宙科学館、缶サット甲子園2013岐阜大会実行委員会
特別協賛
サントリー食品インターナショナル株式会社、全日本空輸株式会社、株式会社植松電機
suntoryANAUE
協賛
株式会社IHI、有限会社オービタルエンジニアリング、オリンパスイメージング株式会社、セニオ・ネットワークス株式会社
 

地方大会(全32校)

北海道大会
  • 日程:2013年7月6日
  • 場所:株式会社植松電機(北海道赤平市)
  • 審査内容:CAMUI型ロケットによる打上実験(上空150mでリリース)、プレゼンテーション審査
  • 参加校:北海道札幌琴似工業高等学校(全国大会出場)、
    北海道札幌啓成高等学校、立命館慶祥高等学校(全3校)
  • 運営主体:HASTIC 宇宙工学研究所
秋田大会
  • 日程:2013年7月14日
  • 開催地:能代宇宙広場(秋田県能代市)
  • 審査内容:機体審査、事前プレゼン、設計書の提出、性能審査
  • 参加校:東京工業大学附属科学技術高等学校(全国大会出場)(全1校)
  • 運営主体:秋田大学土岐研究室
関東大会
  • 日程:2013年7月14日
  • 開催地:JAXA筑波宇宙センター(茨城県つくば市)
  • 審査内容:事前プレゼン審査、機体審査、性能審査、事後プレゼン審査
  • 参加校:群馬県立桐生高等学校、慶應義塾高等学校、
    埼玉県立新座総合技術高等学校、東京都立杉並工業高等学校、
    千葉県立長生高等学校、法政大学第二高等学校(全国大会出場)、
    早稲田大学高等学院(全国大会出場)(全7校)
  • 運営主体:JAXA 宇宙教育センター
岐阜大会
  • 日程:2013年7月13日
  • 開催地:かさだ広場およびかがみがはら航空宇宙科学博物館(岐阜県各務原市)
  • 審査内容:事前プレゼン審査、機体審査、性能審査、事後プレゼン審査
  • 参加校:岐阜県立大垣工業高等学校(全国大会出場)、岐阜県立可児工業高等学校、
    岐阜県立岐南工業高等学校(全国大会出場)、岐阜県立中津川工業高等学校
    岐阜県立高山工業高等学校、岐阜県立多治見工業高等学校、長野県松本工業高等学校(全7校)
  • 運営主体:岐阜大学
和歌山大会
  • 日程:2013年7月15日
  • 開催地:和歌山大学およびコスモパーク加太(和歌山県和歌山市)
  • 審査内容:ミッション概要資料、事前プレゼンテーション、実競技、事後プレゼンテーション
  • 参加校:済美高校(全国大会出場)、大阪府立茨木工科高等学校、香川高等専門学校、
    近畿大学附属和歌山高等学校(全国大会出場)、奈良県立奈良高等学校、
    和歌山県立桐蔭高等学校(全国大会出場)、和歌山県立海南高等学校、
    和歌山県立向陽高等学校、和歌山県立日高高等学校(全国大会出場)(全9校)
  • 運営主体:和歌山大学 宇宙教育研究所
九州大会
  • 日程:2013年7月7日
  • 開催地:武雄北方インター工業団地および佐賀県立宇宙科学館(佐賀県武雄市)
  • 審査内容:ミッション概要資料、機体審査、実競技、事後プレゼン
  • 参加校:敬愛高等学校(全国大会出場)、佐賀県立鹿島高等学校、
    佐賀県立唐津東高等学校(全国大会出場)、宮崎県立宮崎北高等学校、
    福岡県立城南高等学校(全5校)
  • 運営主体:佐賀県立宇宙科学館

2012年(第5回)

 2012年度の全国大会は和歌山県、コスモパーク加太で開催されました。

全国大会

日程
2012年8月3日(金)~5日(日)
開催地
和歌山県 コスモパーク加太
  • 打上実験:和歌山市 コスモパーク加太
  • プレゼンテーション等:和歌山大学
審査内容
  • 機体審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ前)
  • モデルロケットによる打上審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ後)
参加校(各地方大会より選抜(28校中10校))
北海道札幌琴似工業高等学校、慶応義塾高等学校、東京工業大学附属科学技術高等学校、法政大学第二高等学校、岐阜県立恵那高等学校、岐阜県立岐阜総合学園高等学校、和歌山県立桐蔭高等学校、和歌山県立日高高等学校、佐賀県立唐津東高等学校、福岡県立小倉高等学校(全10校)
各賞
  • 優勝:和歌山県立日高高等学校
  • 準優勝:法政大学第二高等学校
  • ベストプレゼンテーション賞:岐阜県立岐阜総合学園高等学校
  • 技術賞:岐阜県立岐阜総合学園高等学校
  • アウトリーチ賞:北海道札幌琴似工業高等学校、
            東京工業大学附属科学技術高等学校、法政大学第二高等学校
主催
「理数が楽しくなる教育」実行委員会
特別協賛
サントリー株式会社、全日本空輸株式会社
suntoryANA
 
協賛
オリンパスイメージング株式会社
    オリンパスイメージング
協力
東京都大島町、セニオ・ネットワークス株式会社
セニオ・ネットワークス株式会社

地方大会(全28校)

北海道大会
  • 日程:2012年7月7日
  • 場所:NPO法人北海道宇宙科学技術創成センター(HASTIC)
  • 審査内容:CAMUI型ロケットによる打上実験(上空150mでリリース)、プレゼンテーション審査
  • 参加校:北海道札幌啓成高等学校、北海道札幌琴似工業高等学校(全国大会出場)、
    立命館慶祥高等学校(全3校)
  • 運営主体:HASTIC 宇宙工学研究所
関東大会
  • 日程:2012年7月24日
  • 開催地:JAXA筑波宇宙センター(茨城県つくば市)
  • 審査内容:機体審査、バルーンを用いた性能審査、ヒアリング
  • 参加校:群馬県立桐生高等学校、慶應義塾高等学校(全国大会出場)、
    埼玉県立新座総合技術高等学校、済美高等学校、
    東京工業大学附属科学技術高等学校(全国大会出場)、東京都立杉並工業高等学校、
    法政大学第二高等学校(全国大会出場)、早稲田大学高等学院(全8校)
  • 運営主体:JAXA 宇宙教育センター
 
和歌山大会
  • 日程:2012年7月15日
  • 開催地:和歌山大学およびコスモパーク加太(和歌山県和歌山市)
  • 審査内容:プレゼンテーション審査、モデルロケットによる打上実験
  • 参加校:大阪桐蔭高等学校、大阪府立茨木工科高等学校、香川高等専門学校、
    近畿大学附属和歌山高等学校、岐阜県立恵那高等学校(全国大会出場)、
    岐阜県立大垣工業高等学校、岐阜県立可児工業高等学校、
    岐阜県立岐阜総合学院高等学校(全国大会出場)、和歌山県立海南高等学校、
    和歌山県立桐蔭高等学校(全国大会出場)、和歌山県立日高高等学校(全国大会出場)(全11校)
  • 運営主体:和歌山大学 宇宙教育研究所
九州大会
  • 日程:2012年7月1日
  • 開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス(福岡県北九州市)
  • 審査内容:機体審査、バルーンを用いた性能審査、ヒアリング
  • 参加校:久留米大学附設高等学校、敬愛高等学校、佐賀県立鹿島高等学校、
    佐賀県立唐津東高等学校(全国大会出場)、佐賀県立武雄高等学校、
    福岡県立小倉高等学校(全国大会出場)(全6校)
  • 運営主体:九州工業大学 理数教育支援センター

2011年(第4回)

全国大会が伊豆大島(東京都大島町)で開催されました。秋田県外で全国大会が開催されるのは初となります。

全国大会

2011年度 記念写真

日程
2011年8月5日(金)~7日(日)
開催地
東京都 伊豆大島
  • 打上実験:三原山 裏砂漠および奥山砂漠付近
  • プレゼンテーション等:旧 泉津小学校
審査内容
  • 機体審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ前)
  • モデルロケットによる打上審査
  • プレゼンテーション審査(打上げ後)
参加校(各地方大会より選抜(21校中11校))
北海道札幌啓成高等学校、北海道札幌琴似工業高等学校、秋田県立能代高等学校、慶応義塾高等学校、東京工業大学附属科学技術高等学校、法政大学第二高等学校、和歌山県立海南高等学校、和歌山県立桐蔭高等学校、佐賀県立唐津東高等学校、佐賀県立佐賀西高等学校、佐賀県立武雄高等学校(全11校)
各賞
  • 優勝:佐賀県立唐津東高等学校
  • 準優勝:北海道札幌琴似工業高等学校、和歌山県立桐蔭高等学校 ※同点による2校同時受賞
  • ベストプレゼンテーション賞:和歌山県立桐蔭高等学校
  • 技術賞:佐賀県立武雄高等学校
主催
「理数が楽しくなる教育」実行委員会
特別協賛
サントリー株式会社、全日本空輸株式会社
suntoryANA
協賛
東海汽船株式会社
東海汽船
協力
東京都大島町、セニオ・ネットワークス株式会社
セニオ・ネットワークス株式会社

地方大会(開催順)(全21校)

北海道大会
  • 日程:2012年7月7日
  • 開催地:空知工業団地および美唄ハイテクセンター(北海道美唄市)
  • 審査内容:CAMUI型ロケットによる打上実験(上空150mでリリース)、プレゼンテーション審査
  • 参加校:北海道札幌啓成高等学校(全国大会出場)、北海道札幌琴似工業高等学校(全国大会出場)、立命館慶祥高等学校(全3校)
  • 運営主体:HASTIC 宇宙工学研究所
秋田大会
  • 日程:2011年7月9日
  • 開催地:秋田大学 工学資源学部2号館 土岐研究室(秋田県秋田市)
  • 審査内容:プレゼンテーションによる機体審査、地上動作試験による性能審査
  • 参加校:岩手中高等学校、秋田県立能代高等学校(全国大会出場)(全2校)
  • 運営主体:秋田大学 土岐研究室
和歌山大会
  • 日程:2011年7月10日
  • 開催地:和歌山大学およびコスモパーク加太(和歌山県和歌山市)
  • 審査内容:プレゼンテーション審査、モデルロケットによる打上実験
  • 参加校:岐阜県立恵那高等学校、和歌山県立海南高等学校(全国大会出場)、和歌山県立桐蔭高等学校(全国大会出場)、和歌山県立日高高等学校(全4校)
  • 運営主体:和歌山大学 宇宙教育研究所
九州大会
  • 日程:2011年7月10日
  • 開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス(福岡県北九州市)
  • 審査内容:機体審査、バルーンを用いた性能審査、ヒアリング
  • 参加校:佐賀県立鹿島高等学校、佐賀県立唐津東高等学校(全国大会出場)、福岡県立小倉高等学校、佐賀清和高等学校、佐賀県立佐賀西高等学校(全国大会出場)、佐賀県立武雄高等学校(全国大会出場)、佐賀県立致遠館高等学校(全7校)
  • 運営主体:九州工業大学 理数教育支援センター
関東大会
  • 日程:2011年7月18日
  • 開催地:JAXA 筑波宇宙センター(茨城県つくば市)
  • 審査内容:プレゼンテーションによる機体審査、バルーンを用いた投下試験による性能審査
  • 参加校:群馬県立桐生高等学校、慶應義塾高等学校(全国大会出場)、東京工業大学附属科学技術高等学校(全国大会出場)、法政大学第二高等学校(全国大会出場)、早稲田大学高等学院(全5校)
  • 運営主体:JAXA 宇宙教育センター

2010年(第3回)

参加校の拡がりを受け、地方大会が開催されるようになりました。

全国大会

日程
2010年8月21~22日
開催地
秋田県浅内鉱さい第二堆積場、能代山本スポーツリゾートセンターアリナス(秋田県能代市)
参加校(各地方大会より選抜(17校中10校))
秋田県立能代高等学校、群馬県立桐生高等学校、慶応義塾高等学校、東京工業大学附属科学技術高等学校、法政大学第二高等学校、立命館慶祥高等学校、和歌山県立桐蔭高等学校、和歌山県立海南高等学校、佐賀県立武雄高等学校、佐賀清和高等学校(全10校)
各賞
  • 優勝:和歌山県立桐蔭高等学校
  • ベストプレゼンテーション賞:和歌山県立桐蔭高等学校
  • 技術賞:東京工業大学附属科学技術高等学校
主催
「理数が楽しくなる教育」実行委員会
特別協賛
サントリー株式会社、全日本空輸株式会社
suntoryANA

地方大会(開催順)(全17校)

佐賀大会
  • 日程:2010年7月31日
  • 開催地:嘉瀬川河川敷(佐賀県佐賀市)
  • 参加校:佐賀県立武雄高等学校(全国大会出場)、佐賀清和高等学校(全国大会出場)、佐賀県立鹿島高等学校、佐賀県立佐賀西高等学校、東明館高等学校(全5校)
  • 運営主体:佐賀県立宇宙科学館
能代大会
  • 日程:2010年8月5日
  • 開催地:秋田県浅内鉱さい第二堆積場
  • 参加校:立命館慶祥高等学校(全国大会出場)、秋田県立能代高等学校(全国大会出場)、岩手中学校・高等学校(※2チーム参加)(全3校4チーム)
  • 運営主体:秋田大学 土岐研究室
筑波大会
  • 日程:2010年8月7日
  • 開催地:JAXA 筑波宇宙センター(茨城県つくば市)
  • 参加校:法政大学第二高等学校(全国大会出場)、慶應義塾高等学校(全国大会出場)、東京工業大学附属科学技術高等学校(全国大会出場)、群馬県立桐生高等学校(全国大会出場)、神奈川県立神奈川総合産業高等学校(全5校)
  • 運営主体:和歌山大学 宇宙教育研究所
和歌山大会
  • 日程:2010年8月9日
  • 開催地:コスモパーク加太・和歌山大学(和歌山県和歌山市)
  • 参加校:和歌山県立桐蔭高等学校(全国大会出場)、和歌山県立海南高等学校(全国大会出場)、岐阜県立恵那高等学校(全3校)
  • 運営主体:和歌山大学 宇宙教育研究所

2009年(第2回)

8月20日~26日にかけて開催された「第5回 能代宇宙イベント」の一環として開催されました。

日程
2009年8月20日
開催地
秋田県能代市
参加校
立命館慶祥高等学校、秋田県立能代高等学校、山形電波工業高等学校、群馬県立桐生高等学校、早稲田大学高等学院、東京工業大学附属科学技術高等学校、法政大学第二高等学校、慶應義塾高等学校、岐阜県立恵那高等学校、和歌山県立桐蔭高等学校、和歌山県立海南高等学校、佐賀県立武雄高等学校(全12校)
各賞
  • 優勝:佐賀県立武雄高等学校
  • ベストプレゼンテーション賞:和歌山県立桐蔭高等学校
  • 技術賞:和歌山県立桐蔭高等学校
主催
「理数が楽しくなる教育」実行委員会
特別協賛
サントリー株式会社、全日本空輸株式会社
suntoryANA
協賛
サン・マイクロシステムズ株式会社、株式会社東芝、株式会社セガトイズ、株式会社IHI、三菱重工業株式会社、日本無線株式会社、北部建設株式会社
sunTOSHIBAセガトイズIHIMHIJRC北部建設

2008年(第1回)

8月23日~25日にかけて開催された「第4回 能代宇宙イベント」の一環として開催されました。

日程
2008年8月25日
開催地
秋田県能代市
参加校
早稲田大学高等学院、慶応義塾高等学校、桐朋中学校・高等学校、東京工業大学附属科学技術高等学校、群馬県立桐生高等学校、和歌山県立海南高等学校、和歌山県立桐蔭高等学校、佐賀県立武雄高等学校(全8校)
各賞
  • 優勝:慶応義塾高等学校
  • ベストプレゼンテーション賞:群馬県立桐生高等学校
主催
「理数が楽しくなる教育」実行委員会
共催
秋田大学、和歌山大学、東京工業大学、UNISEC(大学宇宙コンソーシアム)、HASTIC(北海道宇宙科学技術創成センター)、JAXA教育センター、YAC(日本宇宙少年団)、KUMA(子ども・宇宙・未来の会)
後援
日本・宇宙議員連盟、秋田県、能代市、朝日新聞
秋田県能代市朝日新聞
特別協賛
サントリー株式会社、全日本空輸株式会社
suntoryANA
協賛
サン・マイクロシステムズ株式会社、日本電気株式会社(NEC)、株式会社東芝、株式会社IHI、北部建設株式会社、富士ゼロックス株式会社、三菱重工業株式会社
sunNECTOSHIBAIHI北部建設fuji xeroxMHI
協力
株式会社植松電機