参加の流れ・申込方法

缶サット甲子園は、概ね以下のような流れで開催されますが、年度に寄って変更することがあります。 2017年度は決定次第公開します。【ご参考】2016年度の詳細はこちら

  1. チームの結成と届出
    学校教員の皆様へ・・・初めて参加ご検討の学校の指導教員の方はこちらもご覧ください。
  2. 地方大会への出場
  3. 全国大会への出場(地方大会の選抜校)
  4. 国際大会への参加(全国大会の優勝校への副賞として参加権が与えられる場合があります)

チームの結成と届出

缶サット甲子園に参加を希望する際は、チームを結成し、大会事務局に届出を行ってください。

  • 1校1チームのみとし、複数エントリーは認められません。
  • 1チームは同じ学校の生徒で構成するものとします。複数の高校による混成チームは認められません。
  • 地方大会・全国大会にエントリーできるのは、生徒4名・指導教員1名の計5名です。但し、製作作業にあたってのサポートメンバーの人数は限定しません。

所定の書類を大会事務局に送付してください。

提出書類フォーマット

チーム結成の届出には、以下の書類が必要です。ダウンロードしてご記入ください。

様式ダウンロード[Word][PDF

  • 「缶サット甲子園」参加申込書(※学校長名にて申込み)
  • 競技会参加生徒名簿
  • メディア報道に関する承諾の御願い(承諾書)(※チームの生徒全員分必要)
送付先

参加を希望される地方大会の運営主体(事務局)あてにお申し込みください。

当年度の各地方大会の詳細をよくご確認ください。

2017年度は決定次第公開します。【ご参考】2016年度の詳細はこちら

製作風景(2010年度)

地方大会への出場

各チームは、いずれかの地方大会に1回出場することができます。出場する地方大会は、学校の所在地に関わらず、自由に選択することができます。

各地方大会は、「理数が楽しくなる教育」実行委員会が承認した地方大会運営主体によって主催されます。競技ルールは各大会によって異なることがあります。それぞれの地方大会のルールに従って出場してください。

全国大会への出場枠は地方大会への参加数に応じて調整をしますが、状況によって全国大会に進出できる倍率が変わることがあります。


地方大会(2010年度)

全国大会への出場

地方大会から選抜されたチームは、全国大会に出場することができます。

参加者は、国内旅行傷害保険に各自で必ず加入してください。主催者側は参加者を対象とした保険に加入しません。

資料ダウンロード
全国大会(2010年度)
世界大会(2010年度)